September 20, 2008

8、9月のゲームまとめ。(2008年)

★Game of August08:「ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲」
★Game of September08:「Braid」

最近やっつけたゲーム:
・ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲
・ファンタシースターポータブル

進行中のゲーム:
・GTA IV
・Braid

最近一番時間を費やしているゲームは大人の事情で言えない。あと衝動的にDS Liteを購入してしまい、PSPと共に最近は移動時間や昼休みに携帯機で遊んでいます。おともだちもちらほら買い出したXBOX360はもっぱらアーケードのゲームとインサイドのチェック程度。注目タイトルの発売もぼちぼち近づいてきたので楽しみだな。(FARCRY2!)

「アンリアルトーナメント III」国内版が日本隔離鯖で、北米版買った僕勝ち組。と言いたいとこですが、UTIIIは全然遊んでいないのです。他の注目タイトルも無く、今年の夏はFPSを全然遊びませんでした。あと最近やっとGTA IVを再開。国内版は買わないぞ!

「Star Wars: The Force Unleashed」体験版。おもしろい!なんとなく「サイオプス」みたいなゲームと高をくくっていましたごめんなさい。フォースでそこらじゅうのあらゆるものをちぎっては投げる遊びに終始没頭。ここまで自由に気前良くフィジックで遊ばせてくれるゲームってありそうで無かった。その気ままな行動に対する、フィールドに仕込まれたリアクションの小ネタも豊富な感じでニンマリ。掴んだブツの制御法が欧米風の操作系で難しいのが海外ゲオタ向きではありますが僕がそうなので全く気になりません!

でも主人公の人が「ソウルキャリバーIV」の時よりぶさいくになっているのはせつない。まあ僕自身スターウォーズにあまり思い入れの無い人なので買わないと思います。

この度めでたくXBOX360ファンサイトから離脱したので、そろそろまたゲーム以外の話もしたいと思います。

こないだ深夜のテレビでやっていた「サイドウェイズ」を観たのですが、横目でながら観してたつもりががっつり見入ってしまいました。

「リトルミスサンシャイン」もそうだったけど、この手の挫折したおっさんが自分を取り戻す旅に出る系の映画に弱い僕はもうすっかりおっさんなんだろうな。とにかく良かった。脚本を殺さない適度に洗練された映像も素敵。ぶさいく好みの絶倫男役のサンドマンの人も良かったけど、その人が惚れる面白フェイスのコリアン女のドインパクトにやられました。サンドマンの気持ちにすげえ共感。あんなファニイフェイスになんでこんなにムラムラさせられるんだろう。

T字路のシーンで右折→帰宅、左折→恋人の家へというアクセント的なシークエンスも素敵だなあ。ラストシーンも良かった。

こんな感じでぼちぼち更新していきますのであらためてよろしくお願い申し上げます。

投稿者 kojipe : 01:05 AM | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL
http://trial.sub.jp/mt-tb.cgi/274
コメント
コメントする