February 07, 2008

Rez HD


XBOX Live Arcade版です。

ああ懐かしいなと思いつつも、全然古くない。
いまだにこのゲームを上回るテンションの盛り上げ方の上手いカジュアルシューターは見たことが無いです。

このゲームの元になっている「パンツァードラグーン」シリーズも大好きですが、軽く遊べて反復性の高いのはコッチ。特に1面と最終面の完成度はとんでもない。

静かな画面とリズムだけを刻む音楽をバックに、ポツポツと現れる敵を倒すと流れる綺麗な効果音。リズムとシンクロするその効果音の存在感をじっくり認識させつつ次第にテンポは上がり、最初のエリアゲートを破壊して、そこを越えた時のただならぬカタルシスの高揚感、興奮で、もうこのゲームの存在価値は確立したと思いました。そこから先はもう流されるまま。

高解像度になって綺麗になったと言うよりも、当時(7,8年前)の衝撃を今現在鮮明に体験できるという意味で、今回のHD化は必須だったのかもしれません。

でもこんなに難しかったっけ!?と嘆きつつも、最終面の激しくも美しい展開に感涙。

「Rez HD」:★★★★
→公式サイト

投稿者 kojipe : 06:13 AM | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL
http://trial.sub.jp/mt-tb.cgi/241
コメント
コメントする