October 13, 2007

デモ版の感想を書いてお茶を濁してみる。

ゲーム的にヒマだったのでデモ版を落として遊んでた。

PGR4:
雨とか雪とか結局難しくなるだけの要素なんて求めてないのに。やる事無くて濡れた車の表現を見せたかっただけなんだろうけど。そんなんフォルツァでやればいいじゃん!あと車の挙動が重たくなった気が。道が狭いのも嫌。PGR3の良い思い出を大切に今回は見送ります。バイクが結構面白くて未練はありますが。つうかデモ版で満足してしまった気が。


バーチャファイター5 LIVE ARENA:
十数年経ってもそれなりに手練れで遊べるあたり、自分はやっぱりバーチャの人だなあと思った。これは買い。


エースコンバット6:
オンラインを体験するまでなんとも言えないけど、シングルは大満足。これも買い。


ビューティフル塊魂:
「どう?この僕の素敵センス」押し付け的なゲームは嫌いなので(これ筆頭)もちろん買いませんが、久しぶりに遊んでみても変わってないしとっくに飽きてます。


Flatout: Ultimate Carnage:
これもデモ版で満足しちゃった感。ニードフォーとバーンアウトの中間な印象だけど両者に比べてゲームのベクトルが曖昧。フロントガラス突き破って人が吹っ飛ぶのは面白いけどそれをメインに推されても。いたるところがぶっ壊れて常に何かが吹っ飛んでるのは楽しいけど。


Medal of Honor Airborne:
WWIIモノはは「コールオブデューティ2」一本やればおなかいっぱい。既に飽きられているジャンル。落下傘で屋根に落ちちゃって敵味方の頭上をウロウロして遊んでました。


フェイタルイナーシャ:
いろんな意味でとても切なくなった。


TIMESHIFT:
前に書いたので割愛。多分買うと思います。


Clive Barker's Jericho:
期待してたのにリージョン規制で落とせなかった。多分買う。


Stranglehold:
面白アクション満載で一見笑えるが、思い通りに動かしてるわけじゃないので気持ち良くはない。強引なリニアでソニックアドベンチャー的。


F.E.A.R. FILES:
おもしろい!最後まで一気に。相変わらず敵の挙動がイカス。体験版を楽しませる編集の上手さも前作と一緒。だけど絵的に地味で微妙に古いゲームなので追加シナリオとはいえ物足りない印象。あらためてパッケージで買うほどでもない。DLCでいいのに。

投稿者 kojipe : 11:43 PM | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL
http://trial.sub.jp/mt-tb.cgi/212
コメント
コメントする