September 03, 2007

Timeshift :デモ版


紆余曲折の開発エピソードが面白くて気になっていた一作。ようやくデモが。
自分の経験から、デモ版を最後まで楽しめたゲームは買いの法則。

時間操作のギミックをフィーチャーしたFPSですが、そこんところはやはり「F.E.A.R.」に似ています。停止、スロー、巻き戻しと、できる事が増えているので、最初使いどころに迷いますが、シューターのパートと時間操作を駆使するパズル的なプラットフォーマーのパートがしっかりと区切られている印象。死んで覚えるタイプなのでリテイクのロードがもう少し短くなると嬉しい。

でもやはり楽しいのは時間操作を組み込んだバトルに尽きます。敵AIもよくできている印象で考えながら打ち合うバトルも楽しい。敵に囲まれたシチュエーションで時間を止めて一掃するギミックは「F.E.A.R.」と同様ですが、爆薬仕込んだボウガンを取り囲む敵にそれぞれ打ち込んで、時間が動き出す瞬間に一斉に爆発するシークエンスは快感の一言。

グラフィックのテイストは「ギアーズオブウォー」で世界観は「ハーフライフ2」的なのかな。割と今時ありたきりな感じ。とても短く感じたデモでしたがそれも十分楽しかったということなんでしょう。製品版が楽しみ。

→紹介ページ
→関連記事(GameSpark)

投稿者 kojipe : 03:50 AM | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL
http://trial.sub.jp/mt-tb.cgi/208
コメント
コメントする