March 09, 2007

ライオットアクト


これは面白いですな。面白過ぎて毎晩空飛ぶ夢を見た。
今のところ箱丸のベストゲームかも。

初回プレイで突然乱入してきた外人が、ミッション目標の親玉を次々と抹殺していくので、「俺の楽しみを奪うな!」とも思いましたが、僕は僕で脚力を上げる為のオーブ集めに忙し過ぎるので、放置して遊ばせておきました。

簡単に言っちゃえばベースはGTAで、大きく異なる点が、己が強化人間的特命エージェントとなっておりまして、(一応)正義の名目の下、その超越した身体能力を発揮して、チンピラどもを虐殺するといったトコです。

ステータスを上げればビルを飛び越えたり、車を蹴り飛ばし投げ飛ばしやりたい放題なので、チンピラを倒したり、マップのいたるところに隠されているステータスを上げる為のアイテムを集めるのに夢中すぎて、GTAでの時代背景や雰囲気を楽しむ方面に比べて、マップを探索する事が直接強化に繋がるので、中毒性はやればやるほど上がっていきます。

しかもプラットフォームアクションの爽快さがGTAより格段に良く出来ていて、キャラは思い通りに豪快に動き、とりわけ大ジャンプの浮遊感はただならぬものがあります。

YouTube等でも沢山動画が上がっていますが、爆破に固執した歪んだ遊びも大きな魅力の一つです。(ココ参照)つうか何も考えず遊んでると、爆破工作かビル上飛んでるかの二択になってくるこのゲーム。物理エンジンフェチにはたまらない遊び。自分も例に漏れず、破壊した車やチンピラの死体をわんさか高く積み上げて、リモコン爆弾をセット。見晴らしのいい高台に非難してでっかい花火を打ち上げました。おもしろーい!

一応ギャング組織壊滅のミッションが本編なのですが、割とあっさり終わりそう。それよりも、飛んで、蹴って、走ってひたすら強化!強化!

「あのミュータントも楽にしてやれ」とか、火ダルマになったプレイヤーに「肉の焼ける臭いがするな」とか、落ち着いた声で結構酷い事言ったり、プレイヤーの行動に冷静なツッコミを入れてくるナビボイスですが、これってよく考えたら次元の声ですよね!?パッケージのモンキーパンチは微妙だけどこれは良い。

そんで、HALO3パブリックベータはいつかいな?

「ライオットアクト」:★★★★

投稿者 kojipe : 06:27 PM | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL
http://trial.sub.jp/mt-tb.cgi/160
コメント
コメントする